ペイモ

ペイモガールがいく、オフィス訪問 〜株式会社バンク編〜

今回のオフィス訪問は….なんと!
今話題の目の前のアイテムを一瞬でキャッシュ(現金)に変えられるアプリ『CASH(キャッシュ)』を運営する株式会社バンクさんです!!

とにかく話題のバンクさんですが、どんなオフィスなんでしょうか?楽しみですね!
ここからは、ペイモガールのかえでがバンクさんのオフィスをご紹介していきます!

<ペイモガール紹介>
名前:かえで
オフィスを訪問をしていきながら、「ペイモチャージャー」を設置することがミッションです。

 

 

※ペイモチャージャーとは毎日1回、専用 QRコードを読み取るだけでペイモ内で利用できるポイントをゲットできる仕組みです。

早速バンクさんのオフィスに訪問したいと思います!
なんと、ドアがガラス張りになっています。

そっとあけてお邪魔します。

執務室に入るとCASHのパネルを発見!記念に撮影しました!

壁には羊のオブジェも。おしゃれ!!

社員限定のCASHバッチをつけさせてもらえることに。

ジャーン!
CASHバッチ可愛いです。

ミーティングルームはこんな感じです。シンプルな作りです。

CASHのフォトプロップスもありました!
代表の光本さんの誕生日のお祝いに社内のデザイナーさんが作ったとか。可愛い。

使って写真を撮ってみます!CASHのキャラクターゆきちくんも一緒に。

ひげもありました笑

CASHの初めてのキャッシュの最低査定金額は「1000円」ということで
1000円のフォトプロップスも

CASH!!

ということでCASHを実際に使ってみようと思います!|ω・)チラ

CASHのアプリをダウンロードして、査定スタートです!

お借りしたお財布でまずはチャレンジしてみることに。
ブランド名とカテゴリ、コンディションを選びます。

あとはカメラでキャッシュ(現金)にしたいものを撮影するだけ。
いくらになるかドキドキします。

金額が出ました!!

こちらのお財布はなんと「12700円」でキャッシュ(現金)になっちゃうそうです!!
すごい!!

次は自分のカバンの査定をしてみたいと思います。笑
いくらになるかなー?

結果は….1000円でした(笑)

実際に使って見ましたが、もっとCASHについて教えてもらうべくお話をお聞きしました!

CASHについて詳しく教えてください!

『CASH(キャッシュ)』は今年2017年6月28日にリリースした、目の前のアイテムを一瞬でキャッシュ(現金) に変えられるアプリです。 『「モノを売る」ことを極限までシンプルに、便利にする』ためには、これまでにないユーザー体験を提供したい。そう考えて作り込んだサービスは、多くの反響をいただくことができました。

「モノを売る」という手段はスマートフォンというデバイスを通じて多種多様に増えていますが、いまだ多くの手間と時間が必要です。CASHは、「即時買取」という体験を当たり前のものとし、一つの市場として確立すべくサービス展開をしていきたいと思っています。また、今後に関してはCASHを発展させた、もしくは全く新しい「少額決済ニーズに応える」サービスもスタートを予定しています!

CASHを作っているメンバーについて教えてください!

半数以上がエンジニアの、平均年齢約27歳という若いチームです。エンジニア、デザイナー、ビジネス、運用/カスタマーサポート等の全職種で自由に意見を出し合い、日々サービスの改善をしています。

CASHさん絶賛採用中とのことですが募集中の職種を教えてください!

アプリ、サーバーサイド、データ解析のエンジニアからCSのメンバーまで全職種で採用を実施しています。ご興味のある方はぜひご応募ください!

iOSエンジニア
Androidエンジニア
サーバーサイドエンジニア
データ解析エンジニア
運営/CSメンバー

ということで

後日・・・
忘年会でもペイモをちゃんと使っていただいていたようです!
新年会でもペイモ使ってくださいね!

次のオフィス訪問はどこかな〜♪