オフィス訪問

ペイモガールがいく、オフィス訪問 〜Retty株式会社編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のオフィス訪問は
日本最大級の実名グルメサービス「Retty」を運営するRetty株式会社さんです!
美味しいお店を探すときには必ず使いますよね!なんと月間利用者数3000万人を突破した急成長中のサービスです。

Rettyさんはこの6月に移転されたばかりということ。どんなオフィスか楽しみです!
ここからは、ペイモガールのかえでがRettyさんのオフィスをご紹介していきます!

<ペイモガール紹介>
名前:かえで
ペイモガールとして皆さんのオフィスを訪問をしていきながら、「ペイモチャージャー」を設置することがミッションです。

 

 

 

※ペイモチャージャーとは毎日1回、専用 QRコードを読み取るだけでペイモ内で利用できるポイントをゲットできる仕組みです。

 

 

 

早速、エントランスから見ていきたいと思います!
白と木目調の明るいエントランスですね。ロゴの横にはRettyのビジョンである
「食を通じて世界中の人々をHappyに。」が書かれています!

そしてエントランスを抜けると、開放的なオープンスペースがありました!
「Retty Cafe」と名付けられているそうで、ここで仕事をしたり、
打ち合わせをしたり自由に利用できるスペースだとか。落ち着いた雰囲気で仕事が捗りそうですね!

バーカウンターも!!食に関わるサービスならではのオフィス作りですね。
ここでお酒を飲みながら打ち合わせも素敵です。

カウンターの中には、Rettyウォーターが大量にありました!可愛い!!

Rettyさんは読書好きな社員が多いそうで、様々な本が並べられています。
本の他にもユーザーさんからいただいた贈り物も飾っているそうです!

こちらの”Rettyだるま”もユーザーさんからの贈り物だそうです。
だるまを贈られるなんてユーザーさんからもとっても愛されているサービスですね!

そして、壁には世界地図が!!地図の上にユーザーさんとの交流写真も飾られています。
全国各地で行われている「オフ会」や毎年開催する「RettyNight」の様子だそうです!
ユーザーさんと共にサービスがあることを忘れないように飾っているそうで、こだわりが素敵です!

こちらの壁には、創業時の写真やイベントの写真も飾られています。
どんなに人数が増えても、会社が小さかったころのことを忘れないでいようと昔の写真を飾っているそうです。
写真からもアットホームな雰囲気が伝わってきます!

次は、会議室を見ていきたいと思います!

会議室のドアには、美味しそうな写真が飾られています!
社員さんが撮影してRettyに投稿している写真を選んで飾っているそうです。
ハンバーガー美味しそうです笑

せっかくなので美味しそうなアサイーボウルの前で記念撮影!
食べたくなりました笑

会議室の中は、日当たりの良い、落ち着いた色合いのシンプルな会議室になっています!
オープンスペースとはまた違う雰囲気で打ち合わせができそうです。

会議室の他におしゃれなファミレス席もありました!

こちらはガラス張りの会議室。
Rettyさんのオープンな社風を象徴しているそうです!

少しだけ中でお仕事をさせていただきました!

会議室がたくさんありましたが、なんと!イベントスペースも用意されています!
ここだけで100名ほど収容が可能だそうです。すごい!

Retty専用の演台もありました!
演台にたつとなんだかRettyさんのイベントで登壇しているような気がします。笑

窓際にはカウンターも用意されていています。こちらも眺めがいい!
コーヒーを飲みながら仕事をしたいですね。

そして執務室にもお邪魔してきました!
広々とした執務室です。

執務室に入ると気になるものが…なんと!ガラス張りのサーバールーム!!
Rettyさんでは、画像解析による投稿写真の自動分類や、自然言語処理による投稿からの料理名抽出など、
最新の機械学習技術をサービスに実利用されているそうで、その基盤はクラウドではなくオンプレミス(自社所有)サーバだそうです。

執務室の中でペイモうちわも配布してきました!
とっても喜んでもらったようです!ぜひ、これからもペイモを使ってください!

執務室を見渡すと本棚に囲まれた打ち合わせスペースとまただるまを発見しました!
Rettyさんはだるまが多いんですね!

だるまと撮影しました笑 (2回目)

こちらのだるまには社員さんの2017年のアツい抱負が書かれています。
みなさんのサービスへの思いが詰まっている素敵なだるまでした!

そんなRettyさんのオフィスですが、オフィスのこだわりはあるのでしょうか?
広報の柳川さんにインタビューさせていただきました!

とっても素敵なオフィスですが、オフィスのこだわりはあるんでしょうか?

Rettyの新しいオフィスは、“イノベーション“と”コラボレーション“をテーマにしています。
先進的、新しいものがここから生まれるという意味での“イノベーション“と
社内外、職種が異なる人がたちが自然と集まり“コラボレーション”が生まれるという2つ意味でオフィス作りをしていますね。

エントランスからRettyらしさが伝わるように、「食を通じて世界中の人々をHappyに。」ミッションを掲げ、
食に関わるサービスを象徴するように、オープンスペースは「Retty Cafe」と名付けています。一人で集中して仕事もできる場所であり、
リラックスして会話も生まれやすいような場所にしています。

朝はコーヒー飲みながら集中して仕事ができたり、昼は打ち合わせに使ったり、
夜は明かりを落として落ち着いた雰囲気で飲むこともできます。

そのほか、壁や会議室には、世界展開を見据えて、
世界地図や世界各国を彷彿させるご飯の写真を飾っていたり、創業時の写真なども飾っていますね。

今後も人員は拡大予定ですので人数が多くなっても、サービスが拡大しても
Rettyらしさを伝えていけるオフィスでありたいと考えています。

Rettyさん独自の社内制度はあるのでしょうか?

“グルメ調査費”という月に一回、食事を会社が全額負担する制度があります。Rettyに投稿することがルールですが、
金額などの上限は設けていません。普段はなかなか(値段的に)挑戦しにくいお店になどにこの制度を利用する社員が多いですね。
日頃から自分たちが一番のユーザーでありたいと考えているのでこの制度を取り入れています。

エンジニア向けには、業務に必要なガジェットや技術書、椅子などは全額支援しています。その一環で、前述の機械学習基盤は、
機械学習のためにいつでも好きなだけGPUが使えるように、オンプレミスのサーバーを保有しています。
エンジニアのみんなが秋葉原で買ってきて組み立てたものです。

急成長中のサービスを展開するRettyさんですが、どのようなバックグラウンドの方が多いのでしょうか?

前職でもWeb系のサービス作りに携わっていた人が多いですね。
Rettyでは、行動規範の「Retty Way」にあるように”User Happy”をとても大切にしています。
サービス開発をする時はエンジニアやデザイナーがユーザーヒアリングをしたり、ユーザー会などを定期的に行っていたりと、
とてもユーザーさんとの距離が近いサービスなんです。そこに魅力を感じて入社してくれる方はとても多いですね。
あとは、海外展開など今後の事業の広がりに魅力を感じて入社する人も多いです。

ちなみに・・・ペイモは利用されていますか?

はい!社員でのランチや飲み会には利用させていただいています!
チャージャーも使わせていただきます!

 

柳川さんありがとうございました!

そしてペイモチャージャーも無事設置させていただきました!
Rettyの皆さん毎日チャージしてくださいね♪

無事ペイモチャージャーも設置できたので
最後に武田社長とも写真を撮影させていただきました!
素敵な笑顔をありがとうございます!

Rettyさんは素敵なオフィスでしたね♪

Rettyさんでは絶賛採用中とのことですのでぜひ興味のある方はこちらからご応募ください!

ペイモチャージャーを置きたい!取材をお願いしたい企業さまはこちらより
ご応募ください!!

https://goo.gl/forms/sayVMUZa4jMYai1s2

さて次のオフィス訪問はどこかな〜♪

ペイモのダウンロードはこちらから↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

App Store からダウンロード
Google Play で手に入れよう